自分に合う育毛剤で、髪の毛の悩みを解消しよう

育毛剤とコームと抜けた毛

性別で異なる成分

男性用の育毛剤と女性用の育毛剤は、配合されている成分が異なります。
薄毛や抜け毛に悩むのは男性が多いというイメージがありますが、最近では女性が薄毛や抜け毛に悩むケースも増えています。
そのため、男性用だけでなく、女性用の育毛剤の種類も多くなりつつあります。
男性用の育毛剤には、男性ホルモンを抑制する成分が主に配合されています。
この成分は女性の薄毛や抜け毛の改善に必要のない成分と言われています。
女性の身体にも男性ホルモンが存在しますが、男性に比べるとその量は少ないです。そのため、女性の薄毛や抜け毛は男性ホルモンが原因となることがないため、男性用の育毛剤を使用しても改善することはありません。
男性の薄毛や抜け毛の原因は男性ホルモンの増殖によって現れることが多いため、男性ホルモンを抑制する成分が配合されています。

女性用の育毛剤には、頭皮の乾燥を防ぐための成分が豊富に配合されています。
保湿成分や栄養を与える育毛促進成分が豊富なため、乾燥から頭皮を守ることができます。
女性の薄毛や抜け毛は、乾燥によるダメージやホルモンバランスの乱れによって症状が現れることが多くあります。
そのため、女性専用の育毛剤には、栄養や保湿成分が配合された育毛剤が多いのです。
男性も女性も、薄毛や抜け毛の症状が現れるとショックを受けてしまいます。
精神的なダメージもあるため、そのことが原因でさらに症状が進行することもあります。
しかし、不安やネガティブな感情は髪の毛の成長に影響を与えてしまうため、前向きな気持ちで育毛剤を使用した改善を行なうことが大切です。

Copyright © 2015 自分に合う育毛剤で、髪の毛の悩みを解消しよう All Rights Reserved.